中古車査定ポイント

新しい車に買い替えるとき


不要になった、愛車の下取りまたは買い取りをしてもらうことになります。

買い取り市場は人気が高く、たくさんの業者が存在しています。

できるだけ愛車を高く買い取ってもらうためには、ポイントを押さえておくことが大切です。

業者の裁量がかなり大きなウエイトを占めています。

どのような点が重視されるのか?事前に知っておくといいでしょう。





いくつかのポイントを考えてみましょう


まず、車が事故車かどうか?一般的に事故車は買い取り価格が低くなります。

これは再販するときの販売価格が低いため、どうしようもありません。

業者間でいう事故車とは、ちょっとぶつけたり、こすったりした程度のことではありません。

車の安全性を高めるために構成されているフレームが変形した事故を言うのです。

ですから、大半の車は事故車ではないと考えていいでしょう。



車体にキズが入っていると


車体にキズがあると、その分買い取り価格は下がります。

ただ、買い取りをしてもらうために、わざわざ直す必要はありません。

かえって費用の方が高くなってしまうからです。

買い取り価格は、まず業者にチェックしてもらうことから始めましょう。



その場で金額を決めてしまわない


いまでは、インターネットを利用することもできます。

ただ業者間のネットワークがあり、一定額以上の高い価格は提示されないようです。

街中の業者に持ち込んでみるのもいいでしょう。

とにかく複数の業者の買い取り価格を比較してから、決定しましょう。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|